• HOME
  • インフォメーション
  • 目と液晶を守るブルーライトカット液晶保護プロテクター 「ブルテクター ノングレアタイプ」発売のお知らせ

目と液晶を守るブルーライトカット液晶保護プロテクター 「ブルテクター ノングレアタイプ」発売のお知らせ

2016年4月27日 [プレスリリース]

 
2016年4月27日

【特に目に影響を与える380nm -410nmを約67%大幅吸収】

目と液晶を守るブルーライトカット液晶保護プロテクター
ブルテクター ノングレアタイプ


2016年4月27日(水)より発売致します


株式会社アユート(代表取締役社長 渡辺慎一、本社:東京都)は、オリジナル製品として、ブルーライトカット液晶保護プロテクター「ブルテクター ノングレアタイプ」を、2016年4月27日より、全国主要家電量販店やPC専門店、及び当社直販サイト「アキハバラe市場」にて随時販売を開始いたします。
 
製品名 液晶サイズ JAN 価格 発売日
BLC-N156V-GN 15.6型(16:9) 4549325011330 オープン (直販価格 ¥3,980税込) 2016年4月27日(水)
BLC-N19V-GN 19型 4549325023272 オープン (直販価格 ¥4,280税込)
BLC-N215V-GN 21.5型 4549325023289 オープン (直販価格 ¥4,480税込)
BLC-N24V-GN 24型 4549325023302 オープン (直販価格 ¥5,480税込)
 
ブルテクター ノングレアタイプ製品ページ
 

主な特徴

■独自の製法とナノ分子テクノロジーにより、ブルーライトを大幅カット
■特に目に影響を与える380nm ~ 410nmのブルーライトを約67%吸収
■マットな質感で映りこみが少ないノングレアタイプ
■さらさらとした手触りで指紋が付きにくいので、タッチパネルにも最適
■気泡が入りづらく、貼りなおしもできる自己吸着タイプ
■お使いのPCに合わせて選べる4サイズを用意
■タッチパネル対応


ブルーライトとは?

ブルーライトは可視光線の中でもエネルギーが強く、目の奥の網膜まで到達する380nm~490nm(ナノメートル)の青色光です。近年普及しているLEDにはこのブルーライトが多く含まれており、パソコンやテレビ、タブレットやスマートフォンなどの液晶ディスプレイのバックライトとして多用されています。これらを長時間使用すると、眼精疲労やドライアイ、体内時計への影響が出ると考えられています。
 

技術説明

 ナノ分子テクノロジーによりブルーライトを大幅吸収

一般的なフィルムは、ブルーライトを拡散する事で目の負担を軽減させるのに対し、ブルテクターはブルーライトカット溶剤をナノレベルに分解し、内部まで浸透させることにで高い性能を発揮させる”ナノ分子テクノロジー”により、ブルーライトを平均約40%吸収。中でもエネルギーの強い380nm~410nmでは約67%の大幅吸収を実現しました。
*SGS検査機関にて実証済
 

3層テクノロジーによる非光沢・自己吸着タイプ

特殊シリコンジェル層と、圧力層の組み合わせにより、気泡を外に逃がしながらディスプレイにしっかりと吸着。何度でも貼り直せるので安心です。
 

お使いのPCに合わせて選べる4サイズ

型番 サイズ 寸法(mm)
BLC-N156V-GN 15.6型(16:9) 344×194
BLC-N19V-GN 19型 408×255
BLC-N215V-GN 21.5型 475×267
BLC-N24V-GN 24型 532×297
 

付属品

・フィルム貼付・気泡抜き用ヘラ(大)
・フィルム貼付・気泡抜き用ヘラ(小)
・ホコリ取りシール
・クリーナー
・フィルム位置調整・取り外し用テープ

 


 

ページトップへ