HTC VIVE用アクセサリー 「VIVEトラッカー」の販売を開始

2017年3月29日 [プレスリリース]

アユート、HTCバーチャルリアリティ機器 VIVE用アクセサリー
「VIVEトラッカー」の販売を開始
 
 株式会社アユート(本社:東京都、代表取締役社長 渡辺慎一、以下アユート)は、HTC (本社:台湾、以下HTC) PC接続型バーチャルリアリティ機器 VIVE用アクセサリー「VIVEトラッカー」の卸販売、及びアユート直販サイトであるアキハバラe市場での販売を、2017年3月29日(水)より開始致します。

VIVEトラッカーは、現実の物体に取り付けることで、VR空間にてトラッキングを可能にするVIVE用デバイスであり、今回の販売はVIVEトラッカー対応コンテンツ開発者向けとなります。
 
お取引に関するお問い合わせにつきましては、下記アユート営業部までご連絡いただきますよう、お願い致します。
 
品名 型番/EAN 価格 発売開始日
VIVEトラッカー 99HALM005-00 4718487701025 希望小売価格 \12,500(税込) 2017年3月29日
 


HTC US VRゼネラルマネージャー ダニエル・オブライエン氏談

「この戦略の中でVIVEトラッカーは一つの鍵となる製品です。他の先駆けとなるVR技術であるVIVEPORTやVIVE X、VIVEスタジオコンテンツと組み合わせ、VIVEトラッカーによって私たちのパートナー達とHTCに新たな機会を創出し、VIVEエコシステムがVRの成長の代名詞となるでしょう。」

VIVE トラッカーで広がるVIVEエコシステム

VIVEトラッカーを使えば現実の物体をVRに引き込むことが可能となります。一層素晴らしいVR体験を実現でき、VRエコシステムが広がります。VIVEトラッカーの開発用キットに対しては、1,000台に対して2,300もの応募を受け取りました。応募の内容は教育やエンタープライズ、トレーニング、ワイヤレスといったゲーム以外の領域にもまたがっており、6割以上の応募がゲームやエンターテイメント以外を占めており、今後VIVEトラッカー対応コンテンツが増加していきます。

VIVEについて

VIVEは、世界最大のPCゲームプラットフォーム「Steam」を運営するValve社と、世界でも有数のスマートフォンメーカーであるHTCが共同開発した、PC接続型のVRシステムです。ゲーム業界を始め、建築、医療、教育など、様々な業界で非常に高い評価を頂いている、今最も注目されているデバイスの一つです。
2,160x1,200の高解像度と秒間90フレーム描画を実現するハイスペックなヘッドセットに加え、2つの専用コントローラを使った直観的にコントロールすることにより、リアルな触感を生み出します。また正確な位置を全方位で追跡する2つのモーショントラッキングセンサーにより、座った状態だけではなく「実際に空間を動きまわることができる」、今までに例のないVR体験を提供しかつてない没入感を演出いたします。
 

 

ページトップへ