密閉型イヤホン「AZLA」発売日決定のお知らせ

2017年7月21日 [プレスリリース]



【密閉型イヤホン「AZLA」発売日決定のお知らせ】

2017年8月4日(金)より発売を開始致します(本日より先行予約受付開始)
 
 
株式会社アユートは、新イヤホンブランド「AZLA(アズラ)」より、ブランドと同名となるInfinity sound technology™搭載の密閉型イヤホン「AZLA」を、2017年8月4日(金)より直販サイト「アキハバラe市場」、及び全国主要家電量販店、オーディオ専門店にて発売を開始する事をお知らせいたします。

 
ブランド 品名/型番/JAN 発売 価格
AZLA  AZLA Meteor Gray
AZLA-01R-GRY
4549325027706
2017年8月4日(金)
オープン
直販価格49,980円(税込)
AZLA Lunatic Silver
AZLA-01R-SLV
4549325027713

AZLAブランドページ

 

AZLA概要

 AZLAは、長年ポータブルオーディオ業界に身を置いていたAshully Lee氏が、様々な企業で活躍してきた最先端のヘッドホン開発スタッフを招き入れ、2017年に創立した新世代のイヤホンメーカーです。その名は、フランス語で天空を意味する「AZUR」と、ラテン語で石を意味する「LAPIS」を組み合わせた造語であり「天空のかけら」を表現しています。それは未だ地球上に存在していない、新次元のサウンドをオーディオファンに提供するというブランドとしての理念を示しています。
 
AZLAは、Ashully氏が目指す、原音再生の新機軸となる新世代のイヤホンを開発するにあたり、サウンドステージを描き出す空間の表現力と、等身大での再生を可能にする低音域の表現力に着目。独自開発となる一体型モジュールドライバー「Infinity driver®(インフィニティドライバー)」は、その具現化のために誕生しました。
 
Dynamic Motion(ダイナミックモーション)の協力を通じて、BAドライバーとダイナミックドライバーを同軸に配置したハイブリッドドライバー技術「BED™」をコアとなるドライバーに採用。そのドライバーにオープン型の様な大型のベントポートを搭載し、それをポリカーボネート製の密閉型ハウジングで覆う独自のエアフロー技術「Infinity sound technology™(インフィニティサウンドテクノロジー)」。この2つの技術の組み合わせにより誕生した「infinity driver®」により、ハイブリッドドライバーのポテンシャルを最大限引き出し、かつてない空間再現力と低音域の表現力を獲得しています。
 
また、Labkable(ラブケーブル)社のSilver Galaxy Mix MKIIをベースにAZLA用に専用設計を施した、超高純度銀合金と6NOFC線材のハイブリッドケーブルの採用。そしてDignis(ディグニス)製カスタ  ムメイドのキャリングケースの採用と、掲げた目標を実現するために、ポータブルオーディオマーケットから高い評価を得ている企業とのコラボレーションも、積極的に行います。
 
新イヤホンブランド「AZLA」は、最初にマーケットに投入する製品が自らの理念を具現化している証として、ブランド名をそのままモデル名にしました。
Hyper Quality Sound Drawing・・ハイクォリティサウンドを鮮やかに描き出すAZLA。ポータブルオーディオマーケットの新世代ブランドとして、今後も革新的な製品を展開していきます。
 

主な特徴

 独自のエアフロー技術「Infinity sound technology™」

「Infinity sound technology」は、オープン型の様な大型のベントポートを設けたドライバーを、密閉型のハウジングで覆うことで、独自のエアフローを実現。オープン型のサウンドステージと密閉型の遮音性を両立させるハイブリッドテクノロジーです。元来スピーカーで使われていた技術を独自アイデアでイヤホンに応用した、新たな基準となるテクノロジーです。

ハイブリッドドライバー技術「BED™」

ドライバーメーカーとして35年の歴史を持つDynamic Motionの協力により、BAドライバーとダイナミックドライバーを同軸に配置、一体型にしたハイブリッドドライバー技術「BED™」を採用しています。従来のハイブリッドイヤホンで発生していた位相差と反射波の問題を徹底的に排除する事で、全帯域に渡り自然で正確な再生を可能にします。
一体型構造に伴う小型化により、イヤホン用ドライバーとして最適なサイズで、強力なパフォーマンスを発揮します。


BED™ とInfinity sound technology™の組み合わせにより誕生「Infinity driver®」

BAドライバーとダイナミックドライバーを同軸に配置したハイブリッドドライバー技術「BED™」をコアとなるドライバーに採用。そして、そのコアドライバーにオープン型の様な大型のベントポートを搭載した上で、ポリカーボネート製の密閉型ハウジングで覆う独自のエアフロー技術「Infinity sound technology™」。この2つの技術の組み合わせにより誕生した一体型モジュールドライバー「Infinity driver®」は、密閉型でありながらオープン型の利点を持ち、ハイブリッドドライバーの特性を最大限に引き出すことが可能。かつてない空間再現力と低音域の表現力を獲得しています。
 

アルミニウムとポリカーボネートのハイブリッド構造

 一体型モジュールドライバーInfinity driver®は、コアとなるドライバーに、超精密切削加工を施したアルミボディを採用。不要共振を抑制しさらなるHi-fiサウンドを実現するために、アルミブロック削り出しのユニボディデザインを採用し、上下二つのパーツのみを組み合わせた構造になっています。このコアドライバーを収納する外側のハウジングには、音質特性を最大限生かしながら見た目も美しい、UVコーティングポリカーボネートを採用。独自のエアフローと音漏れ抑制の両立を実現します。

Labkable社製イヤホンケーブル

高品位なサウンドで定評のあるケーブルメーカーLabkable社 Silver Galaxy Mix MKIIをベースに、AZLA向けに専用設計を施した、3.5mm/3極・2pinケーブルが付属します。超高純度銀合金と6NOFC線材を使用した4芯構造により、限りなくピュアな伝送が可能。Infinity driver®のポテンシャルを一切のロス無く引き出します。また、手編みによるしなやかな取り回しの良さも、大きな特徴です。
 

Dignis社製専用キャリングケース

Dignis社ハンドメイド生産による専用キャリングケースが付属します。素材にファブリックを採用し、汚れに強く撥水効果のある特殊コーティングを施しています。角がラウンドしているので、カバンの中にスマートに収まり、ファスナーの開け閉めもスムーズ。内部はイヤホン本体やイヤピースなどの付属品を収納するのに、最適な形状で分割されているので便利です。(特許出願中)。
 

主な仕様

品名 AZLA
カラー Meteor Gray / Lunatic Silver
ドライバーユニット(ハイブリット型) 11mmプレミアムウーファードライバー x1
フルレンジBAドライバー x1
特許取得技術 Infinity sound technology™,infinity driver®
入力感度 104dB±3dB at 1 KHz, 1mW
THD+N 最大1%未満@1kHz, 1mW
定格入力 4mW
最大入力 100mW
インピーダンス 24Ω
周波数特性 5Hz ~ 40kHz
ケーブル 約1.2m (2pin 、3.5mm/3極プラグ)
重量 約25g (ケーブル含む)
付属品 キャリングケース、シリコンイヤーチップ(S/M/L)、
ケーブル (3.5㎜/3極)、製品保証書(本体1年/付属品90日)
*上記仕様は2017年7月11日現在の情報に基づきます。 
*品質の向上のため予告無く変更する場合がありますのでご了承願います。

ページトップへ