BIOSTARより、LinuxベースのUSBメモリー版マイニング専用OS「ethOS」発売のお知らせ

2017年12月8日 [プレスリリース]

BIOSTAR
 


BIOSTARより、Linuxベースのマイニング専⽤OSが登場
ドライバーやマイニングソフトなど設定済で、
USBポートに接続し電源を入れればOSが起動するので手軽に導入可能

 
USBメモリー版マイニングOS「ethOS」
2017年12月8日(金)発売


株式会社アユートは、台湾マザーボード・グラフィックメーカーである「BIOSTAR(バイオスター)」マイニング用マザーボード製品のオプションとなる、LinuxベースのUSBメモリー版マイニングOS「ethOS」を、当社直販サイト「アキハバラe市場」にて2017年12月8日(金)より先行発売いたします。
 
品名/JAN 価格 発売日
ethOS 16GB USB
4549325029250
オープン
直販価格 税込 \4,320
2017年12月8日(金)
 
 「ethOS」は、Linuxベースのマイニング専⽤OSです。ドライバーやマイニングソフトなどの設定があらかじめ済んでいるので、ウォレットコードを⾃分のものに書き換えるだけですぐにマイニングを始めることができます。Linuxベースなので安定性が⾼く、USBポートに接続し電源を入れればOSが起動。手軽に導⼊することができます。

●BIOSTARマザーボード動作保証モデル

TB250-BTC、TB250-BTC+、TB250-BTC PRO、TB350-BTC、H110M-BTC
 
※USBメモリーのブランドは入荷時期によって変わる場合はございます。
※保証3か月、使用方法についてのサポートはございません。

 
 

ページトップへ