UM95シリーズ

UM95シリーズ

3440×1440の
超高解像度に対応した
34インチウルトラワイドモニター

ブルーライト低減モード搭載
フリッカーセーフ機能
最大表示解像度3,440×1,440ドット
ハードウェアキャリブレーション
sRGBカバー率99%
4-Screen Split(画面を、最大4つまで分割して表示)


 

ブルーライト低減モード搭載

目の疲れの原因とされるブルーライト(青色光)。専用のメガネやフィルターを購入することなく、モニター本体でブルーライトを抑制して快適にお使いいただけます。また、作業内容に合わせて二種類のモードに設定することができます。

※ ブルーライト低減モードを設定した場合、自動的にピクチャーモードに設定され、SUPER ENERGY SAVINGは、オフになります。

フリッカーセーフ機能

フリッカー(ちらつき)とは、モニター画面の点滅のことです。従来のモニターはバックライトをオン/オフを繰り返すことで明るさを調整しており、この点滅が目の負担となって疲れの原因のひとつとされています。フリッカーセーフは、電流の量を変えることで画面の明暗を調整するので、フリッカーが発生せず、目への負担を軽減します。世界的な第三者機関である、ドイツのTUVで認証され、フリッカーに関する安全性が証明されています。

最大表示解像度3,440×1,440ドット

最大表示解像度3,440×1,440ドットで表示領域が大幅に大きくなりました。より広域な表示で作業効率が格段にアップします。また、画面の大型化で映像コンテンツを大迫力で鑑賞できます。

 

ハードウェアキャリブレーション

モニターの正確なカラーマネジメントを継続的に行えるようハードウェアキャリブレーションに対応。キャリブレーションソフト「True Color Finder」も付属し、キャリブレーションターゲットの設定もかんたんにおこなうことができます。

※市販のキャリブレーションセンサーが必要です。
※推奨キャリブレーションセンサーはコチラでご確認ください。

 

sRGBカバー率99%


sRGBカバー率99%対応、色の再現性を徹底的に追及し、高性能プリンターやデジタル一眼レフカメラなど、sRGBの色域に対応した入力・出力デバイスの色再現に対応します。DTPや写真・印刷においてカラーマネジメント環境を整えることができます。
 

4-Screen Split



複数のアプリケーションやウィンドウを最大4つまで画面いっぱいに並べて表示することができる機能です。作業を並行したり、参照しながらの作業など、複数のウィンドウを表示させたいときに便利です。

 

OSDジョイスティックicon


ODSメニューの設定に独自のOSDジョイスティックを採用。直感的な操作ができるので、従来のボタン方式に比べ操作性が向上しました

 

ステレオスピーカー


高出力のステレオスピーカーを内蔵。PCや映像機器と接続するだけで、迫力のある鮮明なステレオ音声をお楽しみいただけます。

 

Dual Linkup

PCとPC、PCとゲーム機、PCとBlu-rayプレーヤーなど、2つのデバイスを同時に接続し、それぞれの画面を同時に表示することができます。

※画面はイメージです。実際のものとは異なります。



 

※製品の仕様・付属品は予告なく変更する場合があります、予めご了承下さい。

ページトップへ