• HOME
  • NEWS
  • PCIe Gen3 x4対応 NVMe SSD「M9P Plus」シリーズより、512GBモデル・3タイプが発売

PCIe Gen3 x4対応 NVMe SSD「M9P Plus」シリーズより、512GBモデル・3タイプが発売

2020年4月28日 [新製品]


 


    
 

株式会社アユートが正規代理店を務める、台湾SSDデジタルストレージ機器メーカー「PLEXTOR(プレクスター)」より、SSD「M9P Plus」シリーズ の512GBモデルを、2020年5月1日(金)より発売いたします。

 
ブランド シリーズ タイプ モデル 容量 型番/JAN 価格 発売日
PLEXTOR M9P Plus HHHL M9PY Plus 512GB PX-512M9PY +
4710727870256
オープン 2020年
5月1日
M.2 2280
(ヒートシンクあり)
M9PG Plus 512GB PX-512M9PG +
4710727870225
M.2 2280
(ヒートシンクなし)
M9PGN Plus 512GB PX-512M9PGN +
4710727870171
 
2020年3月6日に発売されたPLEXTORの新製品「M9P Plus」シリーズの1TBモデルに続き、512GBモデルが発売となります。大型ヒートシンクにRGB LEDライティングを搭載した、HHHLフォームファクタの「M9PY Plus」。ヒートシンクを搭載したM.2 2280モデル「M9PG Plus」。同じくM.2 2280でヒートシンク非搭載の「M9PGN Plus」の3製品となります。
 
「M9Pe」シリーズの後継機となる「M9P Plus」シリーズは、キオクシア製96層3D NANDフラッシュ「BiCS4」を搭載、コントローラにはMarvell「88SS1092」を採用した、PCI-E Gen3 x4対応のNVMe SSDです。
 
主要パーツの刷新に加え、SSDのパフォーマンスを最適化する「PlexNitro」などのPLEXTOR独自のテクノロジーにより、シーケンシャルリードは最大3,400MB/s、シーケンシャルライトは最大2,200MB/s、ランダムライトは最大320,000 IOPSと、従来品よりもアクセス速度が向上しています。データ精度や耐久性が高く、速度と安定性を兼ね備えた、PLEXTORブランドのフラッグシップにふさわしいSSDです。





■主な特徴
 

キオクシア製 3D NANDフラッシュ採用

キオクシア製 96層3D TLC NAND「BiCS4」搭載。コントローラはMarvell「88SS1092」を採用。高品質なパーツで構成されており、メインのシステムディスクとして安心して使用できます。

    

 

アクセス速度の向上

M9P Plusは、NVMe PCIe Gen3 x4インターフェイスにより、最大シーケンシャルリード/ライト:3,400 / 2,200MB/s、最大ランダムリード/ライト:340,000 / 320,000 IOPSを実現しています。

    

 

さまざまなPCに対応するフォームファクタ

さまざまなデスクトップPCやノートPCに対応するため、「M9P Plusシリーズ」では、3種類のモデルをラインナップ。HHHLフォームファクタの「M9PY Plus」は、標準装備の大型ヒートシンクにRGB LEDライティングを搭載。読み込み/書き込みの処理中には、ライティングがフルカラーに変化します。M.2 2280モデル「M9PG Plus」はヒートシンクを標準装備。同じくM.2 2280モデルの「M9PGN Plus」はヒートシンク非搭載となります。

 


M9PY Plus


M9PG Plus


M9PGN Plus
 

Plextor独自のテクノロジー

多層エラーチェックメカニズム「TrueProtect」や、キャッシュされたデータを毎秒NANDに移動する「SmartProtect」などのPLEXTOR独自のテクノロジーがデータの精度と整合性を確保します。また、PlexNitro Cacheをバッファとして活用することで容量を削減することなく、SSDの読み取りおよび書き込み速度を向上させる「PlexNitro」や、SSD がほぼ満杯であるときでも、新品同様の速度で長期間 SSD の性能を維持する「TrueSpeed」が、パフォーマンスの向上をもたらしています。


 

5年間の長期保証

「Plextor耐久テストメカニズム」では、プロが使用する環境で読み取り/書き込みのシミュレーションを行い、平均故障間隔(MTBF)250万時間*を記録。世界トップクラスの検査機関による厳しいテストに合格し、5年間の長期保証を実現しました。
*初出時、平均故障間隔(MTBF)を150万時間と記載しましたが、250万時間に仕様データが更新されましたので、修正いたしました。

 





●M9PY Plus 製品ページ
https://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_2940.php
 
●M9PG Plus 製品ページ
https://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_2941.php
 
●M9PGN Plus 製品ページ
https://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_2942.php




主な仕様
 
スペック
製品名 M9PY Plus M9PG Plus M9PGN Plus
型番 PX-512M9PY + PX-512M9PG + PX-512M9PGN +
容量 512 GB
キャッシュ 512 MB LPDDR3L
コントローラ Marvell 88SS1092
NAND フラッシュ KIOXIA BiCS4 3D TLC
性能
シーケンシャルリード (MB/s) 最大 3,400
シーケンシャルライト (MB/s) 最大2,200
ランダムリード (IOPS) 最大 340,000
ランダムライト (IOPS) 最大 320,000
環境と信頼性
消費電力 DC 12V 1.0A (最大) at PCIe Slot DC 3.3V 2.5A (最大)
動作温度 0℃~70℃ (動作時)
MTBF >2,500,000 時間*
耐久性(TBW) 320
保証 5 年間
※「M9PG Plus」はヒートシンクを外されますと製品保証対象外となります。
互換性
対応OS Microsoft Windows 8.1、10/ Linux OS
認証 UL、TUV、FCC、CE、BSMI、VCCI、RCM、KCC、EAC、ROHS、WHQL
サポート機能 TRIM、S.M.A.R.T、IO queue、NVMe command
インターフェイス M.2 PCIe Gen 3 x 4 with NVM Express
ファームウェアのアップデート 対応
フォームファクタとコネクタ
フォームファクタ HHHL M.2 2280
電源コネクタ DC 12V PCI Express スロット DC 3.3V入力用M.2コネクタ
データコネクタ PCI Express
スロット
M.2 コネクタ
寸法と重量
サイズ (幅×奥行き×高さ) 176.33×121.04
×22.39 mm
80.00×22.86
×9.20 mm
80.00×22.00
×2.30 mm
重量 200g 30.8g 10g
パッケージの内容
SSD本体 512GBモデル
付属品 ハーフハイト
ブラケット
無し
テキスト クイックインストールガイド
品質向上のため、予告なく機能や仕様が変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
実際の性能は、ハードウェア、ソフトウェア、システム構成によって異なります。
CrystalDiskMark ver. 5.0.2, Iometer 1.1.0 で性能測定
テスト環境: Motherboard ASUS Z390, Windows10 Pro 64bit


*初出時、平均故障間隔(MTBF)を150万時間と記載しましたが、250万時間に仕様データが更新されましたので、修正いたしました。

 

ページトップへ