ROG-STRIX-RX5700-O8G-GAMING

ROG-STRIX-RX5700-O8G-GAMING

2.7スロット3連ファンクーラー採用
Radeon RX 5700 搭載グラフィックカード

・Radeon RX 5700搭載
・冷却性が向上したAxial-techファン採用
・熱伝導性を高めるMaxContactテクノロジー
・Aura Sync対応
・ブーストクロック : 1750 MHz
・ベースクロック :  1610MHz
・メモリスピード : 14 Gbps
・メモリインターフェース:256bit
・ビデオメモリ:GDDR6 8GB
・搭載ポート:HDMI 2.0b×1、DisplayPort 1.4×3
・電源コネクタ : 8ピン×1, 6ピン×1
・サイズ : 305 mm×130 mm×54 mm


1440pは主流のゲームの新しいスイートスポットであり、ROG Strix Radeon™RX 5700は、最新のすべてのゲームタイトルで適切なフレームレートを達成するために必要なすべてを備えています。 PCBの表面のコンポーネントはAuto-Extreme Technologyで正確にはんだ付けされ、GPUチップはMaxContactと強力なヒートシンクを使用して冷却されます。 さらに、3つのファンが当社の新しいAxial-techデザインを活用しており、これは、前世代の業界をリードするファンを採用しています。 これらのレイヤーの中間には、AMDのRDNAアーキテクチャを最大限に活用するために設計された無数の追加機能があります。





 


 

Axial-techファン

最新世代のトップエンドROGグラフィックスカード用に新しく設計されたこれらのファンは、大型ブレード用の小型ハブと下向きの空気圧を高めるためのバリアーリングを備えています。





 

0dB テクノロジー

高度なオンボードコントローラーにより、GPUコア温度が60℃を下回るとファンが停止し、比較的静かに軽いゲームを楽しむことができます。
温度が一定値を超えると、ファンが自動的に再起動します。






 

2.7スロットサイズヒートシンク

ROG Strix RX 5700は、2.7スロット設計を活用して、ヒートシンクの表面積を増やします。
余分な熱ヘッドルームにより、オーバークロックの可能性が高まり、光のシナリオでファンをさらに低速で動作させることができます。




 

デュアルバイオス

あなたはコアの低温性と静音性のどちらを優先しますか?Performanceモードでは、ファンが常にスピンアップしてカードを低温に保ちます。
Quietモードでは、パワーターゲットの設定が優先され、指定温度に満たない中程度の温度では静かな動作のために緩やかなファンカーブを描きます。
カスタマイズとコントロールをさらに強化するには、GPU Tweak IIソフトウェアをチェックしてください。





 

オートエクストリームテクノロジー

Auto Extreme Technologyという自動化製造プロセスによって、すべてのはんだ付けが1工程で完了します。
これによって、コンポーネントの熱歪みと洗浄薬品の使用回数を低減し、製造における消費電力の低減と環境への影響の低下をもたらし、製品をより信頼性の高いものにします。




 

Super Alloy Power II

ゲームやアプリケーションのさまざまなワークロードに対処するために、Turing™アーキテクチャは瞬時に速度を変えることができるため、クロックをダイヤルアップしたときの猛攻撃を処理するための予備を備えた電力供給回路が必要になります。
ROG Strix RX 5700は、プレミアムコンデンサ、DrMOS、および性能を最大限に引き上げることができる合金コアチョークを備えています。



※写真はイメージです。


 

MaxContactテクノロジー

「MaxContact」は業界初のGPU冷却技術で、これは精密機械加工によって従来のヒートスプレッダよりもGPUに2倍以上接触するサーフェスを備え、熱伝導性を改善しています。




 

強化フレーム

金属ブレースは、PCBの過度のねじれや横方向の曲がりを防止します




 

Aura Sync

ROG Strix RX 5700は、表面カバーとバックプレートの両方にAura RGBライティングを搭載しています。
Aura Syncソフトウェアを入手して互換性のある製品を連携することで、ゲーミングセットアップを完璧にカスタマイズするすることが可能です。
Aura Syncでは、ライティングを音楽に同期したり、温度に基づいて色を変えたり、豊富の発光パターンやオプションを選択することができます。マシンに使用するパーツを選ぶ際にはAura Syncのロゴをご確認ください。





 

ステルスモード

たまにはライトを消したいと思うこともあるでしょう。そこで、私たちはグラフィックスカードに便利なステルスモードボタンを装備しました。
それを押すと、あなたはすぐさま色の支配者からステルス忍者へと変身することができます。



 

ASUS FanConnect II

ASUS FanConnect IIは、システムの冷却を最適化するために、PWMとDCの両方のシステムファンに接続可能な2つの4ピン・ハイブリッド・コントロールヘッダーを備えます。
接続されたファンはGPUとCPUの温度に連動するため、システムは最適な状態で冷却されます。
包括的なチューニングオプションにより、冷却能力と静音性を好みのバランスでファン速度を調整できます。




 

AMD Radeon FreeSync™

多くのASUSモニターで利用可能なAMD Radeon FreeSyncTM1およびFreeSync™ 2 HDR2テクノロジーを使用して、ティアレスなゲーム体験してください。





     

GPU Tweak II

ASUS GPU Tweak IIユーティリティは、グラフィックカードの調整をさらに向上させます。
それはあなたがカスタマイズ可能なオンスクリーンディスプレイを通してリアルタイムですべてを監視するオプションで、GPUコアクロック、メモリ周波数、電圧設定などを含む重要なパラメータを調整することを可能にします。
高度なファン制御は、グラフィックカードを最大限に活用するためのその他の多くの機能と一緒に含まれています。






 

XSplit Gamecaster

XSplitは、インゲーム・アノテーションやその他の高度な機能を備え、プレミアムなストリーミング体験を提供します。
一部のASUSグラフィックスカードには無料のライセンスが付属しています。オンラインでお会いしましょう。 






 

wtfast

私たちはユーザーがラグ、レイテンシ、パケットの損失から悩まされることなく自由にプレイできるようにwtfastと提携しました。
6ヶ月のwtfast Gamers Private Networkへの加入によって、より小さなping値が実現し、スムーズで流れるようなオンラインゲーム体験が得られます。
最早、ASUSグラフィックスカードの購入を迷う必要はありません。






 

Quantum Cloud

Quantum Cloudは、アイドル状態のGPUを動作させることにより、お金を稼ぐことができるシンプルで安全なサービスです。
簡単なアプリケーションを通じてクラウドベースのアプリケーションを実行し、その過程でお金を稼ぐことができます。
収益は自動的にあなたのWeChatまたはPayPalアカウントに転送され、個人情報はオンラインに保存されないため、プライバシーは損なわれません。




 

 

Radeon ソフトウェア

Radeon ソフトウェアは、ゲーム内の美学をカスタマイズしたり、ゲームプレイを記録したり、パフォーマンスを微調整したり、ドライバを更新したりするためのツールを提供する強力なハブです。
最新版は、入力遅延を減らし、ゲームの応答時間を効果的に延ばし、多くのタイトルで大きな競争上の優位性を提供する新しい技術であるRadeon™Anti-Lagを特徴としています。 





 
グラフィックスコア AMD Radeon RX 5700
バスインターフェース PCI Express 4.0
OpenGL OpenGL®4.6
ビデオメモリ GDDR6 8GB
Engine Clock – Gaming Mode P Mode : 1610 MHz (Base clock), 1725 MHz (Game clock), ~ 1750 MHz (Boost clock)
CUDAコア数 2304
メモリクロック 14 Gbps
メモリインターフェース 256bit
解像度 Digital Max Resolution:7,680×4,320ドット
インターフェース DisplayPort×3 (DisplayPort 1.4)
HDMI×1 (HDMI 2.0b)
※デジタル出力はHDCPに対応
最大ディスプレイ出力数 6
NVlink/ Crossfire サポート 対応
推奨電源 600W
補助電源コネクタ 8ピン×1, 6ピン×1
主な付属品 Quick Guide×1
ROG Velcro Hook & Loop×1
付属ソフトウェア ASUS GPU Tweak II & Driver
サイズ 約305 mm×130 mm×54 mm(W×D×H)
スロット 2.7 slot
その他 * Game Frequency is the expected GPU clock when running typical gaming applications, set to typical TGP(Total Graphics Power). Actual individual game clock results may vary.
* Crossfire supports DX12 and Vulkan only.

※製品の仕様・付属品は予告なく変更する場合があります。
予めご了承下さい。

ページトップへ